HOME > プロフィール > 給食会の概要

公益財団法人石川県学校給食会概要

1.設 立

昭和32年1月22日(民法第34条に規定する公益法人)
平成25年4月1日(公益財団法人として新たにスタート)

2.目 的

行政との連携を図り、学校教育活動の一環として行われる学校給食の円滑な実施のために、石川県全域にわたり、その充実、発展に積極的に携わるとともに、学校における食育の推進を支援し、もって、広く児童生徒の心身の健全な発達に寄与することを目的とする。

3.事業方針

(1)学校給食用物資の安全確保と安定供給に努める。
(2)学校給食の普及充実及び食育支援の推進に努める。
(3)その他この法人の目的を達成するために必要な事業を行なう。

4.事務局

金沢市鞍月1丁目1番地 石川県教育委員会保健体育課内

5.公益目的事業

(1)学校給食用物資の安全確保と安定供給に関する事業
@安定供給事業
<<基本物資>>
- パン -
委託業者  11社  コッペパン  食パン等
入札により小麦粉、砂糖、ショートニング、米粉を購入
脱脂粉乳 (公財)学校給食研究改善協会から購入
パン組合と加工賃の交渉、契約
- 米穀 -
委託炊飯  6社  白飯、変わり飯
全農いしかわ等と出荷契約、県産コシヒカリを購入
炊飯組合と加工賃の交渉、契約
- 牛乳 -
委託工場  3社  紙容器  ビン容器
県知事が学校給食用牛乳工場を指定、入札
牛乳安定需要確保対策事業
本会は牛乳代金配分機関として、業者を通じて牛乳を学校に供給する事務を行う
<<一般物資>>  (副食用)
      約180品目の取扱いで県内業者の入札による
      ・栄養研究委員会(物資の選定) 年3回開催
      ・地場産物活用事業

A安定供給事業
      ・学校給食委託炊飯用食缶、パン箱の衛生検査
      ・パン・炊飯委託加工工場衛生管理調査
      ・パン品質審査、米飯品質審査
      ・玄米抜き取りDNA検査
      ・学校給食用衛生検査機器貸出

(2)学校給食の普及充実及び食育支援に関する事業
@食育支援事業
      ・食育支援教材・検査機器の貸出
      ・学校給食用衛生検査機器貸出

A普及充実事業
      ・学校給食調理コンクール
      ・中学生献立コンクール

B研修会実施事業
      ・石川県学校給食研究大会
      ・栄養教諭・学校栄養職員技術講習会
      ・学校給食関係業者衛生管理講習会
      ・HACCP基礎研修

C助成事業
      ・郡市等学校給食会(研究会)事業助成
      ・石川県栄養教諭・学校栄養職員研究会事業助成
      ・石川県学校給食センター連絡協議会助成
      ・石川県栄養教諭・学校栄養職員県外研修派遣助成
      ・全国学校給食研究協議大会派遣助成
      ・全国栄養教諭・学校栄養職員研究大会負担

D広報活動
      ・ホームページによる情報提供
      ・「(公財)石川県学校給食会概要」発行
      ・「給食会だより」発行
      ・「石川県の主食〜安全 良質 安定供給〜」の発行


6.法人実務に関する事業

(1)評議員会、理事会及び会計監査
      ・通常理事会 5月、2月
      ・定時評議員会 6月、臨時評議員会 3月
      ・会計監査 5月、11月

(2)全国及びブロック会議等
      ・東海北陸近畿ブロック学校給食研究協議会
      ・全国学校給食振興期成会定期大会、振興大会
      ・全国学校給食会連合会定例総会
      ・全国学校給食会連合会事務局長セミナー
      ・東海北陸学校給食会ブロック会議(前期)(後期)
      ・全国学校給食研究協議大会