HOME > 給食会ニュース > 学校給食関係業者衛生管理講習会

平成30年度 第1回学校給食関係業者衛生管理講習会

1 目 的
学校給食が安全・安心であるために、食材及び食品の提供に関わる関係者の
食中毒の根絶と衛生面の徹底に向けた意識の高揚を目指す。
2 主 催
公益財団法人石川県学校給食会
3 開催日時
平成30年 5月26日(土)  13:30〜16:00
受 付(13:00〜13:30)
4 会 場
石川県地場産業振興センター 新館 第12研修室
5 対 象
パン・米飯・牛乳・一般物資の製造及び配送保管関係者
6 参加者数
59名
7 講義内容・日程
(1) 講義及び演習
    演題:「HACCP制度化の解説と現場対応の実際」
       講師:新蔵 登喜男 氏(潟Aルプ「食の安全研究所」客員研究員)
(2) 日 程
8 感 想
・他の製造業者の衛生管理を参考にし、自社で生かしていきたい。
・会社での仕事の流れを書き出し、微生物の増殖や汚染の
   危険性がある工程の洗い出しを行っていく。
・増殖・汚染しないためにどうするのかを考えてマニュアル等を作成し、
   社員への教育を行っていく。また、それを継続するための表を作成する。 
・HACCPの管理計画と記録を作成するのに役立てたいと思う。
   また、従業員で共通の理解ができるように勉強していく。
・「今やっていることの書き出し」を従業員にもしてもらい、
   従業員を巻き込んでHACCPを進めていければいいと思う。
・チェックが漏れたとき、品質の問題が起こった時の対応を
   考えておくことが大事である。